神奈川県川崎市高津区の歯医者|痛くない良くかめる入れ歯|笠貫歯科クリニック

無料メール相談インターネット予約

溝の口駅 笠貫歯科クリニック 川崎市高津区
医療者として、患者様のために全力を尽くす。歯を守るのが、私の仕事です。
笠貫歯科クリニック トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

治療のご相談・ご予約は 044-877-3220 初診の方へ

患者様の声

患者様Q&A

無料メール相談インターネット予約 無料メール相談インターネット予約 一般歯科治療はこちらから!笠貫歯科クリニック 住所
神奈川県川崎市高津区久本2-1-15-2階
(1階はファミリーマート) アクセス・地図 最寄駅
田園都市線 溝の口駅より徒歩4分 南武線 武蔵溝ノ口駅より徒歩4分 TEL
044-877-3220 休診日
木曜・日曜・祝日 アクセスマップ
アクセス・地図の詳細ページは≪こちら≫

患者様の声

患者様からいただいたアンケート

H.S様 74歳 男性

患者さんの声

上左側半分(プラスチック総床入れ歯)…3~4年前、バランス悪く噛んでいるときに入れ歯が浮くことあり。
下右側半分(精密入れ歯前回装着)…1年前から。


前回入れ歯部分➔きわめて装着や取り外しが簡単なのに、まったく遊びがなく、しっかり固定されるので噛んでいてブレがなく、自然な食感で安心して食べられる。



大きい物、堅い物は、咀嚼のバランスが悪く不安定になりやすいので、なるべく薄く、小さく切って食べるようにしている。
ガム、飴等で歯にくっつきやすい物は敬遠している。


前回治療の下側の入れ歯が自然にしっかり装着され、これにあわせて従来からの入れ歯(プラスチック入れ歯)もきめ細かく手直しして頂いた結果、全体の咬合、摺合せが格段によくなった。
・クリニックを支えるバックアップ体制や施療技術が優れており、丁寧で納得のいく治療と仕上がりに満足しています。
・その後、入れ歯がはぐきに触ることなく、入れ歯上下の噛み合わせのバランスがよくなり、お陰様で、入れ歯を忘れる食感と、歯切れの良い会話を楽しんでいます。


H.I様 63歳 女性

患者さんの声

12~3年前


最初は取り外しが困難でしたが今はスムーズになり歯茎にもなじんできました。


何でも美味しく食べられるようになりました。以前より細かく噛み砕けている様な気がします。


長い通院でしたがしっかり治療して頂きありがとうございました。


H.T様 71歳 男性

患者さんの声

時期不明です。現状と比較すると酷すぎでした。


何でも食べられ、生活感が変わりました。


多きにあります。全ての物がしっかり噛めて安心しています。


義歯が入る迄、時間はかかりましたが満足しています。(完全に)


M様 51歳 女性

患者さんの声

10年以上前より


上部の入れ歯は、食べた後に全く食べたものが入らなくてビックリしました。


ナッツ類を食べる時は、やはり考えながら噛みますが、苦痛ではないので大丈夫です。柔らかくもちもちした食感のパン類も食べにくいです。柔らかい物でも食べにくいのがあるのに大発見でした。


上部に関しては、色々悩んでいたところが多かったのですが、コンプレックス部分が解消されて良かったです。
今後は、これ以上悪化させないように努力していきたいと思ってます。


M.H様 78歳 女性

患者さんの声

13年くらいだと思います。


食事が快適になりました。
一昔の入れ歯は物が入り込んでしまい気になって仕方がありませんでした。
今回新しい入れ歯になりさほど気にならなくなりました。
歯の並びもキレイにして頂きとても自然です。


今は固い物も食べています。何でもおいしく食べられるのが嬉しいです。


噛めることが元気の源と思っています。
これからも健診に通っていつまでも元気で居られる様 先生宜しくお願い致します。


当院で治療を受けられた、印象に残る患者様たち

92歳の女性

娘さんが当院に通院していて、暫くの間こちらに滞在しているので『母も見てほしい』とのことでした。お見えになったのは92歳のお母様。話を伺うと現在通院している歯科医院があり、見えるところの入れ歯の人工歯が欠けてとても気になっているが、先生に話しても『誰もあんたの事なんて見ていないよ』と言って治療をしてくれないと、とても悲しそうにお話しされました。お口の中の状態を拝見すると上下の噛み合わせの状態が悪く、欠けてしまうのは当たり前の状況でした。現状を説明し下の入れ歯を作り直し、噛み合わせを整えたところで欠けてしまった部分の修理をしました。

綺麗になった状態を鏡でみて目を輝かせてほほ笑み何度も何度も頭を下げお礼を言われました。その時の笑顔は忘れられません。

86歳の男性

約1年前、知人の紹介で、ある医院を訪れた際、『いい入れ歯を作りましょう』と言われ上下金床(140万円位)を作ったが全然噛めず、なんとかしてほしいと来院。それはただ金で作ってあるというだけでお口の中で全く機能しない(口を開けば落ちてくる、お口の中でガタガタと揺れてしまう)物でした。それを見た時、医院にとっていい入れ歯だったに過ぎないと思いました。同じ歯科医師として恥ずかしく、また情けなく思ったのを今でも覚えています。

金の入れ歯は調整の範囲では改善が見込めないため、当院で丁寧に作り直しました。特別な問題はなく、かなり良い義歯を作る事ができました。患者様はとても喜びそして驚き『今まで作った中で一番良い義歯です。歯科医院に行けばどこでも良い入れ歯ができると思っていましたが、そうではない事をこちらに来て知りました。今までの苦労は何だったのかと思います。』とおっしゃってくださいました。

バネのない部分入れ歯を入れた患者様の声

50代女性(リーゲルテレスコープ義歯)

開業当初より通院されている50代女性の患者様で、歯周病により左右にグラつく奥歯があったものの「まだ抜きたくない。可能な限り自分の歯を残したい」との希望もあり、歯周治療を続けていました。定期的にメインテナンスを受診し約8年が経過していましたが、今年に入りとうとう食事時に支障が出るようになり納得の上、抜歯になりました。

ご家庭の事情で実家の仙台に帰省することになってしまったのですが「仙台から通院します」と言ってくださり、リーゲルテレスコープ義歯の治療をおこないました。予約日に運悪く台風が接近し新幹線が運休になり復旧の目途がたたないとの事でキャンセルのご連絡をいただいたのですが、患者様は電車が動くのを待ってこちらに向かってくださったそうです。やっと乗った新幹線が途中で止まってしまい到着したのは夕方だったそうです。装着して1週間後、最終確認と調整を終え治療が終了。

何か突発的な事が起きた時、すぐに対処していただけるよう信頼できる仙台の先生をご紹介した時、「何かあっても私は先生のところに来ます。先生とOさん(当院の衛生士)の顔を見にメインテナンスにも来ます。先生には本当に助けていただきました。この入れ歯は宝物です。」と言って下さいました。

50代女性(レジリエンツとリーゲル)

他院にて他の患者様に聞こえるように義歯の話をされ、とても嫌な思いをしたとの事で当院に来院されました。 他の方に入れ歯を入れている事を知られたくないとの事でした。通院治療中も「義歯」「入れ歯」という単語はスタッフ初め決して使わないよう気を遣いました。元々、ご自身の口元にコンプレックスがあったという患者様はそれまで口元をいつもハンカチで隠していましたが、上顎レジリエンツ、下顎リーゲル治療をおこない、とても素敵な笑顔になりました。趣味でやられているフラダンスの発表会の写真を嬉しそうに見せて下さいました。

精密義歯を入れた患者様のお話し

総義歯の実習セミナーに参加したときの、70代の女性の患者様

当院の患者様ではありませんが、この総義歯の実習セミナーに参加した時の患者様です。70代の女性の方で、何件も歯科医院をまわり、作っては合わず、作っては合わず何個も入れ歯をお持ちでした。 娘さんが色々調べ、この総義歯にたどり着いたそうです。初診の予約の日まで1ヵ月、その間待てずに他の医院を受診し、総義歯を製作するも結局合わずにそれから数カ月後、再度初診として受診。一連の工程を2日間で完成。完成装着時、昼食のお弁当の中に入っていたお肉・大根の漬物を前歯で噛み切り、美味しそうに召し上がっていました。「今まで食べられなかったものが食べられるようになり嬉しいです」と笑顔で話されていて、その姿を同席していた娘さんも嬉しそうに安堵の表情で見守っていたのが印象的でした。

無料メール相談 インターネット予約
予約優先

KASANUKI DC

Copyright(C)笠貫歯科クリニック All rights reserved.